通称#虹ウォッカ?テキサス発のクラフトウォッカが日本デビュー!WESTERN SON VODKA(ウェスタンサンウォッカ)

最近話題のクラフトビールやクラフトコーラ、その土地の雰囲気が味わえることでも人気ですが、テキサス発の“クラフトウォッカ”が日本に上陸。その名も『WESTERN SON VODKA(ウェスタンサンウォッカ)』。
全9種類のフレーバー(ピュアウォッカを含めると10種類)を率いて4月20日に日本上陸した。フレーバー毎に鮮やかなカラーリングが楽しめるので、味はもちろん見た目にも楽しい新感覚のクラフトウォッカです。

通称『#虹ウォッカ』はカラバリだけでなくフレーバーもバリエーション豊か
展開するフレーバーは9種類(ピュアウォッカを含めると10種)。
日本で展開されているウォッカは通常、オレンジやライムなどの柑橘系が主流ですが、WESTERN SON VODKA(ウェスタンサンウォッカ)ではなんと、CUCUMBER(きゅうり)やPRICKLY PEAR(サボテン)など、テキサスならではの珍しいフレーバーが展開!
今まで、味わえなかったフレーバーの登場にカクテルのバリエーションも広がること間違い無しです。

●原料もテキサス流のイエローコーン100%
原料は米国産のイエローコーン100%。
余計なものはいっさい入れず、10回にわたり丁寧に蒸留・濾過を繰り返すことで、口当たりよく、よりクリアなウォッカに仕上げています。

また、食意識が高い方・健康が気になる方にも、気にせず存分にウォッカを楽しんでいただけるよう、グルテンフリーでローファットな仕様。ついつい、体のことを気にしてしまう年頃の筆者でも、気にすることなく楽しめます。

●大切な仲間とBARでスピリッツを~#すきぴとすぴりっつ~
WESTERN SON VODKA(ウェスタンサンウォッカ)の日本上陸を記念して、国内約30店舗の飲食店と協力したデビュー記念キャンペーンも展開します。
キャンペーン参加店は、店舗毎にWESTERN SON VODKA(ウェスタンサンウォッカ)を使った自慢のオリジナルカクテルを展開。店舗毎に異なるカクテルが展開されるので、それぞれの店舗を回って、オリジナルカクテルを楽しむのもオススメ。
また、お客様は『#すきぴとすぴりっつ』&店舗のタグをつけてインスタへ投稿するだけで、カクテル一杯のサービスがもらえます。
大切なすきぴとBARで一杯飲みながら話してみてはいかがですか?

【Western Son 日本公式サイト】https://westernson.jp/
キャンペーン開催期間:2022年4月20日~5月31日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。