「日産サクラ×ブルーボトルコーヒー」サステナブルな移動型店舗が期間限定オープン!

日産自動車は、サステナビリティを信念の一つに掲げ、おいしさを徹底的に追求したコーヒーを提供する「ブルーボトルコーヒー」と初めてコラボし、新型軽の電気自動車「日産サクラ」による移動型店舗『SAKURA COFFEE』を2022年10月19日(水)から10月31日(月)までの期間限定で、東京ドイツ村にオープンします。そのオープン記念イベントが2022年10月18日(火)、ブルーボトルコーヒー渋谷カフェがある北谷公園にて開催されました。

テーマは「環境にやさしい未来のコーヒーショップ」
今回のコラボレーションは、共にカーボンニュートラルの実現を目指し、サステナビリティへの取り組みで業界を牽引してきた両社が、脱炭素社会の実現に向けて何か新たなアクションを起こせないかという想いによってこのコラボレーションが実現しました。『SAKURA COFFEE』は、新型軽の電気自動車「日産サクラ」による移動型店舗。100%電気で走り、CO2を出さない軽の電気自動車「日産サクラ」から一部電力をまかなう店舗設計です。ブルーボトルコーヒーと共同開発したサステナブルな限定フードなど、環境に徹底的に配慮した、自然と共生するコーヒーショップです。

イベントには日産自動車から日本マーケティング&セールス担当の神田昌明氏、ブルーボトルコーヒーからジェネラルマネージャーの伊藤諒氏が登壇し、『SAKURA COFFEE』プロジェクトの説明やコラボメニューの紹介が行われました。

日産自動車の神田氏は「今回のコラボレーションが、より多くの方に地球環境について考えてもらうきっかけになればとても良いですし、少しでも電気自動車日産サクラを感じてもらえれば。」とコメント。

ブルーボトルコーヒーの伊藤氏は「サステナブルと聞くと大きな課題で距離感があるが、シンプルにカップがかわいいなとか、この車乗ってみたいな、これ美味しいなという日常で感じているところをずらさずに、それを楽しんでいたら結果地球にいいことをしていた、という形になれば広がっていくと思う。」とコメントしました。

■SAKURA COFFEE メニュー

コラボレーションドリンク

・ブレンド/594円(税込み)
週末限定でバリスタがドリップしたスペシャルコーヒーを移動型店舗で、オリジナルスリーブカップ付きで提供されます。
販売店:移動型店舗『SAKURA COFFEE』(東京ドイツ村) 提供日程は、22日(土)・23日(日)の10:00~17:00、29日(土)・30日(日)の12:00~20:00のみとなります。

・コールドブリュー/700円(税込み)
スペシャルティコーヒー豆を、熱や添加物を一切加えず水出しした、100%オーガニック(※1)のコールドブリューコーヒーをオリジナルスリーブ付きカップにて提供されます。
(※1)オーガニック認証「USDA」取得。 販売店:移動型店舗『SAKURA COFFEE』(東京ドイツ村)/清澄白河フラッグシップカフェ/渋谷カフェ/新宿カフェ/みなとみらいカフェ/京都カフェ/神戸カフェ

コラボレーションフード「フューチャーフード」
日産自動車とブルーボトルコーヒーと共同開発した、環境負荷の低い大豆やパンプキンシードなどの持続可能な食材を使用したコラボ限定フードメニューです。

・くるみのソイケーキ/410円(税込み)
小麦粉の代わりに大豆粉と米粉、バターやヨーグルトの代わりに豆乳発酵食品を使用した、グルテン・乳製品不使用のパウンドケーキ。乳製品フリーなのに、しっとりとコクがあり、ナッツの香ばしさやレモンゼストのさわやかな香りが広がります。オーガニックシュガーとオーツ麦がトッピングされ食感もよく、コーヒーとの相性が抜群です。
販売店:移動型店舗『SAKURA COFFEE』(東京ドイツ村)/清澄白河フラッグシップカフェ/渋谷カフェ/新宿カフェ/みなとみらいカフェ/京都カフェ/神戸カフェ

・オーバーナイトオーツ/518円(税込み)
オーツやチアシード、ドライフルーツ、パンプキンシードと一晩オーツミルクに漬け込んだブルーボトルコーヒーでは定番のメニュー。歯ごたえもあり見た目以上に満足感を得られます。シトラスソースで爽やかさもプラス。健康的で朝食にもぴったりなメニューです。
販売店:清澄白河フラッグシップカフェ/渋谷カフェ

コラボレーショングッズ

・エコカップ/2,090円(税込み)
素材には、土の中で分解可能なバンブーパウダー、コーンスターチ、アミノ酸由来の樹脂などが使用されていて、竹は持続可能な方法で管理されている竹林から収穫し、竹の処理には科学処理を行っていないそうです。どんなシーンにも使いやすい仕様で、コーヒー好きの方はゲットしたいアイテムです。

・コミューターカップ/3,740円(税込み)
紙コップからインスパイアされたステンレススチール製のタンブラー。優れた性能と洗練されたデザインを誇るシアトルを拠点とするMiiRとコラボレーションしたアイテム。保温・保冷性に優れていてドライブやお出かけに持っていきたくなるアイテムです。
販売店:移動型店舗『SAKURA COFFEE』(東京ドイツ村)/清澄白河フラッグシップカフェ/渋谷カフェ/新宿カフェ/みなとみらいカフェ/京都カフェ/神戸カフェ/ 青山カフェ/中目黒カフェ/ブルーボトルコーヒーオンラインストア
http://store.bluebottlecoffee.jp/collections/all

また、渋谷カフェと清澄白河フラッグシップカフェでは日産サクラの車両展示も行われています。電気自動車とコーヒーの珍しいコラボレーション。地球の未来のことをちょっと考えながら、こだわりの美味しいコーヒーをいただけるイベントです。現在東京ドイツ村ではマリーゴールドやケイトウの紅葉も見られるそうなので、ぜひこの機会に足を運んでみてはいかがでしょうか。


■開催概要
名称:NISSAN SAKURA×BLUE BOTTLE COFFEE『SAKURA COFFEE』
期間:2022年10月19日(水)~10月31日(月) 9:30~17:00
※営業時間は変更になる可能性がございます。
10月19日(水)のみ14:00~17:00までの短縮営業予定
10月28日(金)~10月31日(月)イルミネーション開催期間に伴い、
営業時間を20:00まで延長して営業予定
場所:東京ドイツ村(千葉県袖ケ浦市永吉419)
特設サイトURL:https://www2.nissan.co.jp/SP/SAKURA/SAKURACOFFEE/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です