世代を超えて楽しめる!アフタヌーンティー付き ホテルステイプラン ホテルグランヴィア大阪

大流行りのアフタヌーンティー。「ヌン活」なんて言葉も登場し、定着。アフタヌーンティーを楽しむ文化がすっかり浸透した今日この頃。旅行の目的がアフタヌーンティーなんていうのも珍しくありません。人気は留まる所を知らず、遂にアフタヌーンティー付きのステイプランまでもが登場!
今回は、大阪駅直結!アクセス抜群のシティホテル「ホテルグランヴィア大阪」が、開業39年を記念して開催している昔懐かしい「レトロスイーツフェア」の中の【レトロスイーツのアフタヌーンティーセット付き】ご褒美ステイプラン をご紹介致します!

懐かしさが込み上げる黒電話のサブレ

アフタヌーンティーが運ばれて来て1番に目に入るのは、黒電話を 模したサブレのクッキーサンド。子どもの頃、お家にありました。子どもながらに電話をかけてみたくてダイヤルを回して、受話器をあげて遊んでいたのを鮮明に覚えています。いつの頃か、なくなってしまったあの黒電話にまさかこんな形で再会出来るなんて!
こちらの黒電話、2種の小麦粉を駆使してサクサクに仕上げたサブレに、たまご・バター・メレンゲを分離ギリギリの滑らかな口溶けに着地させたコーヒーバタークリームをサンドしたパティシエの技がキラリと光るスイーツ。しかも黒電話の型はこのアフタヌーンティーの為に特注したんだそう!まさにこのアフタヌーンティーの主役的存在!

ランチやディナーの代わりにも

黒電話に大興奮してしまいましたが、その他のスイーツにもこだわりが詰まっています。また食前酒もあり、軽食も充実しているのでお食事の代わりにもなる豪華な内容。

向原農園のたまご「ビタミンE」・ジャージー牛乳・きび糖に、優しくゆっくり火入れ、カラメルも自家製のトゥルンと溶けるようなプリン・ア・ラ・モード。

ベイクドなの?スフレなの?ほろほろ食感のタルト生地のやわらかなチーズケーキ。

市松模様が印象的な今流行りのあん&バターは、北海道産大納言小豆使用。バターは1度ホイップして滑らかな口溶けにするひと手間を加えて四角く再形成。ミルクのみで焼き上げた特製のミルクパンとの相性も抜群のあんバターサンド。

昭和の軽食と言えば三角のサンドイッチにピザトースト。
食前酒付きなのでチーズと生ハムもラインナップされて完璧な布陣です。

お酒が飲めない方は是非、食前酒の代わりにメロンソーダをどうぞ。
こちらのメロンソーダは、富士のバナジウム天然水を使用してメロン・ラムネ・レモンの3つの氷を手作りし、メロンシロップ・レモンシロップ・ラムネシロップ・炭酸水を重ねた見た目にも美しい「進化系メロンソーダ」と呼びたい逸品!
ドリンクは、ロンネフェルト社製紅茶などからさらに2ドリンク選べるので、1階の「ティーラウンジ」でゆったりと昭和レトロを楽しんでみてください!

お部屋が選べる!

今回筆者が泊まったのは贅沢な寛ぎの空間が魅力のコンフォートツイン。

グループ旅行や家族旅行で複数人で泊まれるお部屋もあります。こちらのお部屋は何と!洗面台を2つ完備。朝の支度に忙しい女子グループにはピッタリ!
ホテルグランヴィア大阪は、お部屋タイプにバリエーションがあるのでピッタリのお部屋をチョイス出来ます。

朝食も選べる!

朝食は「洋食プレート」「エッグベネディクトプレート」「オムレツプレート」「フレンチトーストプレート」「和定食」の5種類から選べます。筆者は1番人気の「オムレツプレート」を選んでみましたよ。

ホテルステイで「ヌン活」

スイーツへの並々ならぬこだわりを持つ、ホテルグランヴィア大阪の【レトロスイーツのアフタヌーンティーセット付き】ご褒美ステイプラン は、スイーツ好きさんのみならず、親子で、3世代で楽しめる充実の内容。6月30日(木)までの限定プランなので気になった方はお見逃しなきよう!

◉【レトロスイーツのアフタヌーンティーセット付き】ご褒美ステイプラン(朝食 付き)
チェックイン:15:00~
チェックアウト:~12:00
利用人数:1室あたり2名から4名まで
期間:2022年4月20日~2022年6月30日
※アフタヌーンティー当日利用プランもあり

◉ホテルデータ
店舗名:ホテルグランヴィア大阪
所在地:〒530-0001大阪市北区梅田3丁目1番1号(フロント19階) 
電話:06-6344-1235(代)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。