ワンランク上のアフタヌーンティー
パーク ハイアット 東京

アフタヌーンティーで定評のあるホテルで必ず名前が上がるホテル「パーク ハイアット 東京」実は、筆者がプライベートで1番足を運んでいるホテルがパーク。愛情を込めてパークと呼んでいます。そんなMy ホテル的存在のパークにワンランクもツーランクも上のアフタヌーンティーが登場したので行って来ましたよ!

シグネチャー ピンクブロッサム アフタヌーンティー「桜」

大好評のアフタヌーンティー。春爛漫にピンクに染まったスペシャルバージョン!桜、苺、ラズベリーを使ったスイーツ達がハイセンスに飾り付けられ、ローズティー香る春霞を思わせるスモークの演出。観て香って春を楽しめる特別なお花見がパーク ハイアット 東京で出来ちゃいます!
こちらのアフタヌーンティーは、2月1日(火)~ バレンタインデー・ホワイトデー・桜…とシーズンにあわせて少しずつデコレーションが変化して提供されて来ました。

ウェルカムドリンクはパープルが印象的な「“ピンクブロッサム”アイスティー」こちらは、かき混ぜるとピンクに変化してまさに美しく咲き誇る“ピンクブロッサム”になるんですよ。

アフタヌーンティーといえばスコーンも春模様。桜スコーンとバタースコーン、クロテッドクリームとミックスベリージャム。そしてマドレーヌ。春らしく可愛らしピンクに染まってお花見気分を盛り上げてくれます。
パルフェ は、パッとお花が咲いた様なデザインの、ストロベリーフラワー(ピスタチオクリーム ストロベリージャム ストロベリークリーム ストロベリーアイスクリーム)

-セイボリー-
・スモークサーモンとルビーオニオン イクラ ホールウィートブレッドサンドウィッチ
・シュリンプと紅心大根のロール 柚子とキャヴィアリクリスタルキャヴィア
・ルージェフォアグラとみかんチャツネのベリーローフブレッドサンドウィッチ
・ビーツのクリームとトリュフオイル風味のクランブル
・ズワイ蟹のタルト リコッタとルビーグレープフルーツ
・ブリーチーズと梅ジャムの最中
・鮪のグリル 赤キャベツと赤玉葱のマリネ トマト
まるで懐石の様。お食事としても優秀です。提供も正午~なのでランチとしての利用もおすすめです。
-スイーツ-
・“チェリー” ヴァローナ66%チョコレート グリオットチェリー チョコレートケーキココアサブレ
・“カヌレ・ローズ” ヘーゼルナッツプラリネクリーム ストロベリージャム アーモンドクッキー
・“プティ・シュー” ピスタチオクリーム プラムジャム ラズベリー
・“ユアマイハート” ジャスミンティームース 白桃ジャム ラズベリーサブレ
・“苺のタルト” トンカ豆のムースリーヌ ストロベリーチョコレート
・“ヘルシーラブ” ミントとバジルのゼリー プラムクリーム チョコレートパール
・“ピンクリボン” チョコレートケーキ キャラメルチョコレートクリーム 苺アフタヌーンティーの主役スイーツ。エグゼクティブ ペストリーシェフ ジュリアンペリネ氏によるキュートなミニスイーツ達。どれを食べても笑顔になっちゃう!今までのパーク ハイアット 東京のスイーツは正統派なデザインが多かったのですが、ジュリアン ペリネ氏が手掛ける様になってからは華やかキュートに変化。新たなファンが増えそうです!

4/24(日)まで!!!

桜の時期はあっという間。もっと長く楽しめたらいいのに。時期が短いからこそこんなにも美しい桜。今年はパーク ハイアット 東京の特別なアフタヌーンティー「シグネチャー ピンクブロッサム アフタヌーンティー」でラグジュアリーなお花見はいかがでしょうか?

次のアフタヌーンティーは!?

(パーク ハイアット東京公式写真)
至高のトップジュエラー「ハリー・ウィンストン」とのコラボレーションによるアフタヌーンティーが 4月25日(月)~ 登場する予定だそうです。数量限定で「ハリー・ウィンストン」オリジナルギフトがアフタヌーンティーを注文すると付いて来るそうです。こちらも目が離せませんね!


シグネチャー ピンクブロッサム アフタヌーンティー「桜」
期間:3月15日(火)~4月24日(日) 
時間: 正午~午後5時
料金: おひとり様 9,900円(税込み、サービス料別)
※ご利用日の3日前までに要予約
予約・問い合わせ: パーク ハイアット 東京 41階 「ピーク ラウンジ」TEL 03-5323-3461
https://restaurants.tokyo.park.hyatt.co.jp/plb.html

◉ホテルデータ
ホテル名:パーク ハイアット 東京
所在地:東京都新宿区西新宿3-7-1-2
TEL : 03-5322-1234

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。