【京都駅直結】ホテルグランヴィア京都 和食 浮橋へ! 和風アフタヌーンティー「和香」

京都の玄関口、京都駅に直結するホテルグランヴィア京都。季節ごとに京都に訪れる筆者が長らく気になっていたホテルです。調べて見るとさまざまな利用シーンに対応できる多彩な顔ぶれのレストラン達が。灯台下暗しとはまさにこのこと。今回は、今、大ブームのアフタヌーンティーを味わいに行って来ました。

京都駅で町家の雰囲気を味わえる

町家を思わせる佇まいの和食 浮橋。一歩足を踏み入れると駅の喧騒から離れ、心が静かになる。そんな空間が広がります。そう!今回のアフタヌーンティーは和風なんです!

古都の情緒あふれる和と紅茶のマリアージュ

アフタヌーンティーといえば洋のイメージですが、最近は進化を遂げて和食屋さんでも見かける様になって来ています。見るとピンチョスも和風!京都らしいお漬物を使った手毬寿司も…京都旅行の1ページにも良さそうですね。期待に胸が高鳴ります!

ウェルカムドリンク:国清 かぶせ茶
そんな筆者の心を知ってか知らでか、冷たいウェルカムドリンクが登場です。京都で古い歴史を持つ「祇園辻利」さんのお茶で、玉露のような甘みと煎茶の爽やかさを兼ね備えた人気の高い逸品です。

先附:すくい寄せ湯葉と魚一塩
京都といえば湯葉。月並ですが京都の定番のグルメで旅気分を盛り上げてくれます。

軽い食事:和ピンチョス三種、季節の盛合せ、京つけもの手毬すし三種、京つけもの手毬すし三種、京野菜カレー
期待していた和のピンチョスは、牛肉味噌煮込みに、鳥松風 泉焼き、クリームチーズ粕漬。アイディアに脱帽です。漬物も手毬寿司になると雰囲気が随分変わります。地味な食卓の脇役だったのが主役級の輝きを放ちます。

デザートいろいろ盛り合わせ:抹茶カヌレ、抹茶クッキー、抹茶ロール、あんみつ締めのデザート一皿:クレームブリュレ抹茶
そしてまたまた月並ですが、京都と言えば抹茶。これだけ抹茶スイーツが並ぶと圧巻です!和に洋にさまざまなテイストの抹茶スイーツが味わえて大満足です!

ロンネフェルトの紅茶が約10種類フリーで2時間楽しめるので、ゆったりと和のアフタヌーンティーが堪能できましたよ。

抹茶スイーツが並ぶアフタヌーンティーは6/30(木)まで

筆者がいただいた抹茶のバラエティが豊かなスイーツが並ぶアフタヌーンティーは6/30(木)までだそうです。。抹茶がお好きな方にはぜひ味わってほしいアフタヌーンティー。7月からは京都の夏を堪能できるメニューに変わる様。こちらも楽しみですね!


和風アフタヌーンティー「和香」(数量・予約限定)
【2時間制】13:00~14:00(最終入店)
※2日前の20:00までにご予約ください。
5,000円(サービス料10%・税込)
★学割プラン(平日限定)5,000円 → 3,900円 に!
※公式Web予約限定です。
※ご利用時に学生証をご提示ください。確認が取れない場合は通常料金の支払いとなります。

【店舗データ】
店舗名:M3F 和食浮橋
所在地:〒600-8216 京都市下京区烏丸通塩小路下ル JR京都駅中央口 ホテルグラン
ヴィア京都内
TEL :075-342-5527
営業時間:11:30~15:00(料理ラストオーダー 14:00)・17:00~22:00(料理ラスト
オーダー 21:00)
※営業時間を変更している様です。詳しくは店舗にお問い合わせください。
ドレスコード:男性のお客様のノースリーブシャツ及びサンダル履きでのご利用は
ご遠慮いただいております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。