東京レベルのハイクオリティアフタヌーンティー!
Café de Marié(カフェ・ド・マリーエ)

アフタヌーンティーにどハマり中の筆者。鹿児島出張に行った際、ご当地グルメの黒豚やきびなごそっちのけでアフタヌーンティー!今回紹介するのは、東京レベル!ハイクオリティ!でいて、リーズナブル!鹿児島気分も存分に味わえるカフェ。は、鹿児島観光にもオススメです。

Café de Marié(カフェ・ド・マリーエ)

マナーハウス島津重富荘。薩摩藩その御一門家筆頭の重富島津家の邸宅が160年もの時を越えて鹿児島県は鹿児島市清水町に。その敷地内にあるカフェ「Café deMarié」鹿児島県のシンボル 桜島 が一望出来、スタイリッシュでラグジュアリー。店内に入るだけで心踊ります!

Afternoon Tea

「Café de Marié」のアフタヌーンティーはこちら。この日はちょっと桜島がぼんやりしていましたが、それでも大迫力!ここは市内でも特に桜島との距離が近いのではないかな!?と。まるで迫って来る様です。最近は大人しい様ですが、噴火すると風圧を感じるんだとか!そんな桜島を眺めながら食べるアフタヌーンティーは観光の1コマにもオススメ!

・アミューズ3種
・スープ
・オープンサンド2種
・スコーン
・プチデザート3種
・ミニャルディーズ2種
・ハーブティー、紅茶
メニューはセイボリーがしっかりあって甘塩バランスがとっても良く、品数多い。そしてどれもこれも美味っ!鹿児島レベル高しです。他県でもアフタヌーンティー食べていますが鹿児島は群を抜いています。この感じならば東京でも通用するのでは!?で、2,970円というお値段はまさに鹿児島クオリティー!!!

1段目(上段)のスイーツ旬に合わせて頻繁に変わる様で、毎月来ても楽しめるちゃいます!

ハーブティーは季節ごとに3種程。好きな物が選べるので季節毎に楽しめて嬉しい!そして、スコーンは自家製で焼き立て。フランスの薔薇ジャムが、添えられていて優雅。このアフタヌーンティーのポイントです!

予約がオススメ!

「Café de Marié」のアフタヌーンティーを楽しむなら窓側のソファ席が断然オススメ。迫るダイナミックな桜島を目の前に、ゆったりと過ごしてみてはいかがでしょうか?
提供は14時~ですが予約を入れればランチとしてアフタヌーンティーを楽しむことも出来ますよ!
Afternoon Tea
【時間】14:00 ~ 17:00 (事前予約で12:00 ~提供可)
【料金】お1人様 2,970円(税込)
・シャンパーニュ付き(モエ・エ・シャンドン 200mlボトル)4,730円(税込)

◉店舗データ
店舗名:Café de Marié(マナーハウス島津重富荘)
所在地:〒892-0802 鹿児島市清水町31-7
TEL : 099-247-3131
受付時間/11:00~17:00 ※ 夜は貸切で予約可
定休/月・火(祝祭日除く)

1件のコメント

この内容、ロケーションで3千円下回るのはリーズナブルですね。近ければ行ってみたいですが、静岡県からは🥲

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。