8月1日OPEN「グランピングB&V 那須高原」を見学! あの「カラオケ館」の運営会社が手がけた、超こだわりのグランピング施設って?




8月1日、栃木県の那須高原に新たなグランピング施設「グランピングB&V 那須高原」がオープンしました。約1万㎡の広大な敷地に12棟のグランピングスペースを擁し、全棟プライベートサウナ、天然温泉、焚き火スペース付きという超豪華な設備が注目の本施設。実はここ、あの「カラオケ館」を運営する企業が初めて手がけるグランピング施設ということでも話題を呼んでいるのです。ナイコレ!では開業前の内覧会で本施設をいち早く見学。その様子をレポートします!

なぜカラオケ館の運営会社がグランピング施設を?

「グラマラス(魅惑的)なキャンプ」の略語で、機材の準備や設営をしなくても贅沢なキャンプ体験が味わえる文化として定着したグランピング。空前のキャンプブームの中で、グランピングも年々人気が高まっています。
そんな中、栃木県に新たにオープンした「グランピングB&V 那須高原」。こちらは全国202店舗のカラオケチェーン「カラオケ館」を運営する株式会社B&Vが初めて手がけたグランピング施設です。

「どうしてインドアレジャーでおなじみの会社がグランピング施設を?」と思う方も多いかもしれませんが、内覧会で挨拶に立った同社執行役員の渡部椋太さんによると、主力事業のカラオケ事業がコロナ禍の影響を受ける中、3密回避の状況でも著しい成長を見せるアウトドア市場にチャンスを感じ、グランピング業界への参入を決めたそう。その上で東京から2時間程度の距離にあり、関東有数の避暑地として高い集客力のある那須高原を開業の地に選んだといいます。
実は渡部さんも普段からキャンプを楽しむアウトドア好き。本施設にもご自身の“通”なこだわりが反映されているといい、その表情には新たなチャレンジにかける意気込みの高さを感じました。

プライベートサウナと天然温泉のお風呂を全棟に完備

同社の強みであるロケーション選びの巧さと高級感ある空間作りを活かしつつ、プライベート感のある高規格な設備にこだわったという本施設。管理棟を兼ねる「B&Vテラス」から場内に足を踏み入れると、敷地内にはさまざまな形のテントを配した12棟のグランピングスペースが!

宿泊用のグランピングテントは、ドームテントやツインドーム、クリアドームなど5種類のタイプを採用。ラグジュアリーなインテリアも各棟ごとに変化を付けることで、何度来ても飽きのこない施設を目指したとのこと。それぞれの棟は周囲の森や川に面して点在し、周囲から隔てられた造りになっています。

そして極上のプライベート感を売りとする本施設の目玉のひとつが、各棟専用のバレルサウナです。

綺麗な樽型に組まれたサウナは国産材を使用し、フィンランド式サウナストーブを採用したという北欧スタイルの本格派。100度まで温度設定が可能で、サウナストーンに水をかけてセルフロウリュも楽しめます。サウナの隣には水風呂と休憩用のベンチがあり、蒸され、冷やし、くつろぎ、そして整う…を好きなだけ満喫できるという、サウナならば、まさに夢の空間です。

同じくプライベート感という観点では、浴室も注目ポイントのひとつ。何とこちら、西那須野温泉に湧く「大鷹の湯」の源泉を引いた天然温泉の貸切風呂。周囲の緑を望みながらつかるいい湯は、癒し効果も満点です!

焚き火スペースでは、薪を焚べながら静かな時間が過ごせそう。お風呂やサウナは共有というグランピング施設も多い中、これらの設備を滞在中ずっと貸し切りで使えるのは、小さなお子さんを持つパパママにも嬉しい点ではないでしょうか。

那須産ブランド黒毛和牛など、地産地消のBBQプランにも注目!

持ち込みもOKの「グランピングB&V 那須高原」ですが、手ぶらで訪れたいという方には地産地消にこだわったBBQプランが便利。各棟のキッチンには、アメリカの人気ブランド・Weberのガスグリルが備え付けられており、こちらを使って手軽に本格BBQが楽しめます。

「プレミアムBBQ」プランで提供されるのは、那須高原和牛(サーロイン、肩ロース、もも)、一口モッツァレラのカプレーゼ、栃木県産プレミアムヤシオマスのブイヤベース、ホタテのアヒージョ、いちごとブルーベリーのスキレッドスモアなど那須産、栃木県産の食材が中心のメニュー。メインの那須高原和牛は那須を代表するブランド黒毛和牛で、赤身と脂身の旨味がバランスよく溶け合う味わいが特徴です。

ガスグリルなので温度設定も難しくなく、予熱したプレートにお肉を置き、表裏を一度返して約5分ほどでおいしいステーキが完成。普段料理をしないという方でも簡単に調理ができるので、作って食べる時間をみんなで共有できます。雄大な自然に育まれた那須の味覚を思う存分楽しんで!

飲み放題のセルフバーも! 共有スペースにもお楽しみがいっぱい

広大な敷地の中にはキャンプファイヤー場、カラフルなオブジェが見られる光の庭という“映えスポット”も。また、15時から18時までは燻製作りやアイス作りなどの食育体験、キャンドルやティピーライト作りなどのものづくり体験があり、18時から22時まではビールやワインなど20種類のドリンクが飲み放題で使えるなど、昼夜どちらもお楽しみがいっぱい。

プライベートな空間と交流空間がバランスよく整った施設は、複数のグループがオフ会などに使う場にもぴったりではないでしょうか。

なお、12棟のうち1棟は脱走防止フェンスや専用ドッグランを備えており、ペットとの宿泊が可能。もちろんサウナ&天然温泉完備なので、愛犬と一緒に非日常な宿泊体験が楽しめます。

「カラオケ館」の運営会社が全力を挙げてオープンした「グランピングB&V 那須高原」。プライベート感を大切にしながらリッチなアウトドア体験と極上な滞在を楽しみたいという方には、ぜひ訪れてほしいスポットです。


グランピングB&V 那須高原
所在地:栃木県那須郡那須町大字高久甲字上ノ台5731-8
宿泊料金:
素泊まりプラン 1万6000円〜
スタンダードBBQプラン 2万2000円〜
プレミアムBBQプラン2万4000円〜
※すべて1名あたりの料金            

アクセス:
【車】那須ICより約7分
【電車】 東京/仙台方面より東北新幹線でJR那須塩原駅に到着後、関東自動車路線バスで「田代」へ。下車後、徒歩10分
【バス】バスタ新宿もしくはJR王子駅から高速バス「那須リゾートエクスプレス」で約3時間。「友愛の森道の駅」下車後、徒歩約25分
※「友愛の森道の駅」まで無料送迎あり(要予約)

公式ホームページ:https://www.glamping-nasu.com

@naikore_tiktok

グランピングB&V 那須高原 栃木県那須郡那須町大字高久甲字上ノ台5731-8 グランピングB&V那須高原 #那須高原 #アウトドア #グランピング #BBQ #ナイスコレクション

♬ DO IT AGAIN – Official Song of the FIFA Women’s World Cup 2023™ – BENEE