今年で43歳になったソニー生命保険 業界に新風を巻き起こしてきたその歴史に迫る

創立から43年、歴史ある生命保険会社として多くの顧客とともに成長を遂げてきたソニー生命。近年ではインターネット販売が主である「ネット保険」が増えてきていますが、ソニー生命は対面でのコンサルティングを行う生命保険会社なのです。また、ソニー生命独自の厳格な採用基準を設け、保険や金融の高度な知識とスキルを身につけた真のプロフェッショナルである「ライフプランナー」が私たちの人生設計をサポートしてくれます。業界に新風を巻き起こした、人生に寄りそうライフプランナーを育成したソニー生命の歴史について紹介します!

<ソニー生命の歴史>
・1979年8月:ソニー生命保険の前身である「ソニー・プルデンシャル生命保険」が設立
・1981年4月:営業を開始、ライフプランナー制度発足
当時は生命保険の外交員は女性が一般的でしたが、ソニー生命では業界に新風を巻き起こすべく、男性かつ異分野での経験を持つ社員を雇用しました
・1991年4月:商号を「ソニー生命保険株式会社」にプルデンシャルとの発展的関係解消を経て、「ソニー生命保険株式会社」に改称
・1996年1月:「ライフプランナー」を商標登録
厳格な採用基準をクリアし、さらに独自のカリキュラムによる徹底した教育と訓練を受けた、真のプロフェッショナル集団として確立
・2021年3月:保有契約高(※)が57兆6,513億円に
顧客とともに大手生命保険会社に次ぐ規模へと成長を遂げました
(※)個人保険と個人年金保険の合計

<ソニー生命が創業当時から繋ぐ思い>
1981年4月1日に営業を開始したソニー生命。「きょうから生命保険が変わる。ライフプランナーが変える。」その日に掲載された新聞広告のキャッチコピーに込められたのは“日本の生命保険を変える”という「志」だったといいます。開業当時、生命保険の世帯加入率は9割を超えていて、画一的なセット商品販売が主流でした。生命保険は家庭経済の保障と安定を担う大切な商品…「生命保険のあるべき姿とは?」とそんな疑問から、創業メンバーは“世界中どこにもない理想的な保険会社をつくる”ことに情熱を燃やしていたそうです!!顧客一人ひとりの人生が異なるように、保障に対するニーズも十人十色。それを的確に把握し、解決手段を提示するためには、崇高な理念と強い信念、豊富な知識と経験が必要なはず、と誕生したのが「ライフプランナー制度」です。その思いは現実のものとなり、ソニー生命のライフプランナーによるコンサルティングは現在も多くの方から支持を得ています。

ここでソニー生命のライフプランナーについて詳しく説明します!

①生命保険・金融の真のプロフェッショナル
ソニー生命のライフプランナーは、厳格な採用基準をクリアし、さらに独自のカリキュラムによる徹底した教育と訓練を受けた、真のプロフェッショナルです。保険はもとより、経済・金融・税務などに関する幅広い知識と豊富な経験を兼ね備えています。

②「人生の伴走者」としてお客さまを一生涯サポート
契約ははじめの一歩。ライフスタイルや私たちを取り巻く環境は刻々と変化していきます。ライフプランナーは、契約後も顧客のライフプランの変化や社会環境に応じた保障の見直しやアドバイスを行ってくれます。万が一の際には、保険金請求手続のサポートはもちろん、保険金が支払われた後のアフターケアも行ってくれます。

③ライフプランナーは全国に5,338名(2022年3月末現在)
ライフプランナーは、そのほとんどが生命保険業界以外からの転職者だそうです。他業界からの転職者で構成しているのは、業界の常識に捉われずに、生命保険の本質の追求と変革に挑み続けるためとのこと。

<ソニー生命の今後>
ライフプランニングに基づくオーダーメイドの生命保険設計は、生命保険業界や社会に、革新的な価値をもたらし続け、2022年3月末現在でライフプランナーは全国に5,338名!!同じ志をもつ募集代理店(パートナー)は2,105店になっています。「人生100年時代」の到来によるセカンドライフの長期化や、それに伴う「資産寿命」が「健康寿命」に追いつかないといった社会課題、そして多様化したライフスタイルによる新たな要望にも対応するため、最新のデジタルテクノロジーによりライフプラン分析システムを刷新するとともに、長期の資産形成や合理的な保障の確保に資する商品ラインアップの強化を含め、「トータルライフプランニング」サービスを提供しているソニー生命。これからも私たち顧客とソニー生命との「遠い約束」として、いつか来るその「約束」をしっかりと果たすため、ソニー生命は健全な経営に努め、企業として成長し、「安心して夢に向かって暮らせる社会」の実現に貢献していくとのことです。

手軽に契約できるのは便利だけど、知識不足でまだまだわからないことも多い「ネット保険」。そんなときは真のプロフェッショナルであるソニー生命のライフプランナーに相談しながら、自分にぴったりな保険を見つけてみてはいかがでしょうか?


■ソニー生命会社概要
1979年ソニー創業者の一人、盛田昭夫により創立。当初は米プルデンシャル生命との合弁でスタート。「人のやらないことをやる」というソニースピリットを原動力に既存の金融機関にはなかった新しい「ライフプランナー制度」という新しいビジネスモデルで、業界の常識に挑戦。その後、ソニー損保、ソニー銀行も含めてソニーフィナンシャルグループの中核企業となる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です