『三陸・常磐 うみうまフェア』三陸・常磐の“うみのうまい”を人気の飲食店で堪能!

2022年11月1日(火)~11月30日(水)まで、東京・福岡を中心とした飲食店(※)にて、三陸・常磐の海の幸を使った“うみのうまい” がギュッとつまったオリジナルメニューが味わえる『三陸・常磐 うみうまフェア』が開催されています。(※)一部、神奈川県、埼玉県、千葉県、長崎県の店舗を含みます。

世界三大漁場の三陸と常磐の水産物の魅力と美味しさを伝えるため、「復興水産加工業販路回復促進センター」が人気飲食店とコラボレーション。2022年11月1日(火)〜11月30日(水)までの1ヶ月限定で、三陸・常磐地方のこだわり抜いた絶品の海の幸に、様々なジャンルの有名飲食店のシェフが腕を振るった逸品が味わえます。今回、同フェアに賛同している「BEETLE 五反田店」にご協力いただき、オリジナルメニューを試食させていただきました。

・ホタテと牡蠣の味噌バター鍋/780円(税込み)
こちらで提供されているのは、青森県産のボイルベビーほたてなどを使用した「ホタテと牡蠣の味噌バター鍋」。牡蠣と帆立の旨みが濃厚で、コクのある味噌とバターのスープが魚介と野菜によく合います。しっかりとした味がお酒にもよく合いそうです。店長の山口さんは「コマイ(氷下魚:タラ類のひとつ)が入っているのが一つの特徴で、スープに出汁がとけこんでいるので崩しながら食べると美味しいです。」と教えてくれました。シメで雑炊にすることも可能だそう!寒い日に食べたくなるメニューです。お店はTHE大衆居酒屋という雰囲気で、お酒もメニューも豊富。ぜひこの機会にこちらのオリジナルメニューで一杯味わってみてはいかがでしょうか。

店名:大衆酒場 BEETLE 五反田
住所:東京都品川区東五反田1-23-7 メリス五反田ビル1F
TEL:03-6721-9211
https://tabelog.com/tokyo/A1316/A131603/13202920/
※こちらのメニューは大衆酒場 BEETLE各店、大衆酒場 森のビートル、お値段以上の大衆酒場 大鶴見食堂でも期間限定で提供されています。

『三陸・常磐 うみうまフェア』は、お店によって使用される食材もジャンルも個性豊かなメニューが多く、様々なお店に足を運びたくなりますね!ぜひこの機会に、東北に行った気分で美味しい“うみのうまい” 料理を堪能してみてはいかがでしょうか。

■開催概要
名称:『三陸・常磐 うみうまフェア』
期間:2022年11月1日(火)~11月30日(水)
参加店舗数:東京・首都圏エリア31店舗/福岡・九州エリア20店舗
※『三陸・常磐うみうまフェア』の詳細・対象店舗は下記特設サイトをご覧ください。
特設サイトURL:https://umiuma.jp/

また、岩手県出身の俳優、戸塚純貴さんが出演する新CM『UMIUMA うみうまキャプテン』篇が11月1日より放送中!

戸塚純貴さんが三陸・常磐をこよなく愛する海の男「うみうまキャプテン」として登場しています。 岩手県の漁港を舞台に、親しみやすい楽曲に合わせて水産加工品づくりに情熱を注ぐ職人たちを率いる「うみうまキャプテン」。職人たちがおすすめする絶品の海の恵みを「うみうまキャプテン」が美味しそうに頬張るシーンがリズミカルに進みます。戸塚さんのドヤ顔が際立ち、思わず口ずさみたくなる CMは、三陸・常磐から日本の食卓に元気を届けてくれます。

『三陸・常磐 うみうまフェア』と新CM『UMIUMA うみうまキャプテン』篇、どちらも海の恵みを感じ東北の元気を味わえます。ぜひ合わせてチェックしてみてくださいね。

うみうまキャプテンTVCM15秒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です